FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


見落としそうな、野草に関心を

花見だと、桜花に浮かれ、気を取られているうちに、足元に咲いていても、つい見落としてしまう野草たちは、しっかりと花を付け、春を謳歌していた。『カラスノエンドウ』は、枯草を覆い隠す勢いで、前後左右に、蔓を伸ばし繁茂していた。そして、蔓の所々にアクセントをつける様に、小さな赤紫色の花を咲かせていた。農道を歩いていると、不意に、袖を引っ張るものがいた。『モミジイチゴ』の棘の付いた枝が、袖に引っ掛かったのだ。純白な花が、枝にぶら下がるようにして、幾つも咲いていた、暫くして、実を結び、オレンジ色に熟すと、甘いイチゴが食べられる。歩いて行く足元に、蛇苺『ヘビイチゴ』の黄色の花が咲いていた。イチゴを食べに来る小動物を待ち構えている、ヘビがいそうな場所に生えている事から、蛇苺と呼んだり、毒があると言う事から『毒苺』とも呼ばれて嫌われものだったが、実際は、毒もないし、蛇もいるとは限らない。子供の頃、興味半分で食べたことがあったが、中毒にもならなかったし、何の味もしなかったのを覚えている。また、近くで、『ムラサキケマン』と、『野ジシャ』の野草も見つかった。

IMG_9517.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1942-1321596c

 | ホーム |