FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


自生する植物の、今後の運命は

気温の低い朝が続いていた。折角、仕舞った冬物のウォーキングウェアーを、再び引っ張り出すことになってしまった。空模様は、いまひとつはっきりせず、晴れるのか、曇るのか、はっきりしない様子を見せていた。林の中で、甘野老『アマドコロ』を見つけた。昔は、スズランと間違って覚えていたりしたが、最近では、アマドコロと、良く似たと言うより、そっくりの『ナルコユリ』との見分け方が、難しい事が分かった。花の時期は、アマドコロが終わった後に、ナルコユリが咲く。そして、アマドコロの花は、花梗に1~2個で、ナルコユリは、鳴子と言われるように、3~5個程付く。また、アマドコロの葉は、幅広で、ナルコユリの葉は、細いのが特徴である。また、ヤマイモ科にオニドコロ『鬼野老』と言う植物もあった。アマドコロが見つかった近くで、甘野老に似た花を咲かせている、宝鐸草『ホウチャクソウ』や、稚児百合『チゴユリ』なども見つかった。小さくてかわいい所から、稚児百合と呼ばれている。佐賀、鹿児島、長崎県では、絶滅危惧種指定を受けている貴重な植物だった。写真は、チゴユリです。

IMG_1033.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1953-f3990387

 | ホーム |