FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


今日は、端午の節句

今日は、端午の節句。昔、邪気を払うため、菖蒲を軒先に吊るし、粽や、柏餅を食べる習慣が出来た。端午の『端』は、物の端、つまり、始まりを指し、そして、『午』は、『五』に通じる事から、月の初めの五の日の事を言っている。その中でも、五が重なる、五月五日を、『端午の節句』と呼ぶようになったそうだ。また、男の子の健やかな成長を願う行事の『端午の節句』の日には、鯉のぼりを立て、鎧や兜を飾った。しかし、端午の節句は、いままで男の子のための日とされていたのだが、現在は、男の子、女の子関係なく、子供たち皆の成長を祝う『こどもの日』となった。林の中に入ると、木漏れ日の当たる場所に、金蘭『キンラン』と銀蘭『ギンラン』が、咲き始めた。近年の野草ブームで、盗掘りの被害が多く、ますます絶滅の危機にあった。そして、両方の欄が、同じ場所で、一緒に見られるのは、稀な事だった。その点、我が町の一角には、そうした場所が残されていた。キンランもギンランも、花は全開せずに、半開きで、クヌギ林の中で育ち、枯葉や朽木に出来る、特殊な菌を栄養源としているので、採取して来ても、一般家庭では育たない。写真は、金蘭(キンラン)

IMG_1300.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1959-9bf53594

 | ホーム |