FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


五月晴れの朝、虫たちも活発に動く

昆虫たちが、活発に動き回っていた。帚木(ハハキギ)の新葉に、『ナナホシテントウ』が、止まっていた。てんとう虫と言えば、結婚披露宴などで良く歌われていた、『テントウムシのサンバ』の歌や、可愛いと言うイメージが強いのですが、少し調べてみると、意外な事が分かった。てんとう虫の好物は、植物に付くアブラムシで、一日に、幼虫では、20匹、成虫になると、100匹位食べます。夏になって、気温が27度以上になると、アブラムシが減ってきます。それに伴って、餌が無くなって来たテントウムシは、落ち葉の下など涼しい場所で、『夏眠』をするのだ。もちろん冬の季節には、枯れ木などに集団で集まって越冬します。目の前を、赤いものが、羽音を立てて飛んで行った。目で追って行くと、垣根の上に止まった。『ベニカミキリ』だった。カミキリの中でも、色のきれいな虫だ。また、畑の端で、上に長い角を伸ばした、浦島草を小さくした様な花序の姿をした、烏柄杓『カラスビシャク』を見つけた。

IMG_1684.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1962-b9deedc3

 | ホーム |