FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


強風に煽られて、田圃へグサリ足がはまる。

強風に背中を押されながら、ルンルンと坂道を下って行った。しかし、風除けの無い、田んぼの畦道を歩いていた時、向かい風に煽られ、バランスを失って、片足を田んぼに突っ込んでしまった。なすがままよと、泥足も気にせず歩いて行った。ギラギラと、強い陽射しを恨めしく思って見上げると、太陽を乗せて、ザブーンと白波が砕け落ちる瞬間を、想像させる、天上のスペクタクルが展開されていた。呆然と佇み、雲が砕け散り、溶けて姿を消してしまうまで眺めていた。すっかり、首がくたびれてしまった。しかし、上を見ていた効用か、3月の末に花を咲かせていた『ヤマモモ』が、すっかり、立派な実になっていた。そして、赤ワイン色に熟すと、甘酸っぱい果実を食することが出来る。ヤマボウシの花の中にいた『ハナムグリ』を見つけた。コガネムシ、カナブン、ハナムグリ、みんなよく似ていて、見分け方が難しい。簡単に違いを言えば、コガネムシは、植物の葉を食す、ハナムグリは、花に潜って花粉や蜜を食し、カナブンは、樹液を食している。しかし、中々見分け方は難しい。もう少し、研究してみたい。強風が吹きつけるお陰で、泥足もすっかり乾き切って、張り付いた泥が、パカパカに乾き、ひび割れしていた。

IMG_3575_201905281108507d7.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1982-a5e469d9

 | ホーム |