FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


夏の七草と言うものがあった。

緑の葉の中から黄金色の花が顔を出していた。夏の季節を感じさせる、金糸梅『キンシバイ』である。中国原産のキンシバイは、江戸時代に渡来して、観賞用として広まった。石垣の隙間から、可愛い紫色の花が顔を出していた。色と形は、桔梗によく似た花、桔梗草『キキョウソウ』だった。枯れた笹が堆積して、踏み心地がフカフカした場所から、タケノコとなって顔を出してから、わずかな間に成長し、天を突くように伸びた若竹たちが育って、竹林は、明るく若返った様に感じた。ある新聞に、春の七草ではなく、戦後間もない頃、『夏の七草』と言うものが、内閣情報局から発表があったと言う。食糧難の時代、焼け跡に育つ、食べられる野草、アカザ、シロツメグサ、ツユクサなど、美味しいかどうか関係なく、繁殖力が強いので推奨されたと言う。今盛んに花を咲かせている姫女苑『ヒメジョオン』もその七草のひとつとされていたが、当初、北米から観賞用の花として渡って来たものだが、今では雑草とされていた。可愛そうに思う。

IMG_4064.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1989-d7adfcd5

 | ホーム |