FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


雨の日だって、歩いていれば、良い事あるさ。

いよいよ梅雨入りとなるのか。ウォーキングにとっても、モノトーンの世界では、蝶も飛ばず、虫たちの動きも悪く、青空をバックにした景色と比べて、曇りや雨空では、気持ちまで、メランコリーになってしまう。被写体を探して歩き回る森も林も、川岸も、畦道も、皆ずぶ濡れで、あまり期待出来なかった。しかし、そこでめげないのは、朝のアルキマンだった。雨の日、曇りの日でも、それなりの顔を見せてくれる。はじめに、目を引くのは、蜘蛛たちである。あまり天気が良すぎると、蜘蛛たちの姿は、あまり見かけない。早朝、夕刻、曇り空や、雨の日などは、活発に行動する姿が見受けられた。今朝は、女郎蜘蛛に引けを取らない程、風格のある『コガネ蜘蛛』や、ずんぐりむっくりした、『鬼蜘蛛』を見つけた。一見すると、女郎蜘蛛と、コガネ蜘蛛と、見分けが良く分からないと言う声を聞く。両者の間で、一番見分けを付けやすいのは、蜘蛛の腹の部分を見るとすぐに見分けが付く。女郎蜘蛛は、腹の部分が赤く、コガネ蜘蛛には、それがない。これでお解りでしょうか。


IMG_4235.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1992-67a22748

 | ホーム |