FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


冷えた西瓜は、何とも言えぬ程、のど越しが良い

各地で、ゲリラ豪雨に見舞われている気象予報は、中々難しいと予報士が、嘆いている。今朝は、梅雨の中休みの、気持ちの良い日になった。国道を歩いて来ると、ヒマワリに次いで、夏の花を代表するノウゼンカツラの赤い花が咲いていた。この花は、中国原産で、日本には、古く平安時代に渡来していたと言う。凌霄花(リョウショウカ)と呼ばれ、凌霄とは、空を凌ぐ(シノグ)と言う意味で、蔓が木に絡み、高い所によじ登る葛(カズラ)から命名されたようだ。花の色は、赤色の他、橙色がある。今、農家は、西瓜(スイカ)の出荷に追われていた。ビニールシートに覆われたスイカ畑では、家族総出で人の頭ほどある大きな西瓜を、次々ともぎ取り、軽トラに積み込んでいた。そして、収穫の様子を眺めている間に、西瓜を満載した何台かが、集荷場に向かって行くのが見えた。近づくにつれ、西瓜の出来が良かったのか、農家の人たちの賑やかで、弾んだ声が聞こえて来た。休憩していたようだ。西瓜を切って、食べていたところにやって来てしまった。決して、物欲しそうな顔をして居た訳でないが、一緒に食べないかと、誘ってくれた。丁度、喉も乾いていたので、礼儀として、一度は、断ったものの、二度目に誘われる前に手が出てしまった。早速、ガブつくと、甘い西瓜だった。喉が潤うと、礼を言って、その場を後にして、また歩きだした。

IMG_2840.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2011-d3aec8b6

 | ホーム |