FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


稲邑からヒョッコリ現れた雉との遭遇

ケンケンと鳴きながら、オス雉(キジ)が、稲の間からヒョッコリ姿を現した。非常に綺麗な姿をしている。目の周りの赤い肉腫が膨らんでいるので、発情期を迎え、メス雉を呼び寄せているのだろう。オス雉は、鳥の中でも、非常に縄張り意識が強く、闘牛の牛の性格に似ているのか、赤いものを見ると攻撃的になる。子育ては、メス雉だけが行い、テリトリー意識の強いオスに比べて、メスは、複数のオスの縄張りに入り、乱婚する浮気者だった。そして、キジは、日本の国鳥として、やたらに捕まえたりは出来ない。今朝の植物との出会いは、葉や茎に悪臭があると言うので、ヘクソカツラ『屁糞葛』なんて名前を付けられてしまった。花を見ると可愛い顔をしているのに可哀そうだ。緑色をしたマムシグサ『蝮草』の果実を見つけた。秋には、真っ赤に色付く。ほかに、一見萩の花に似ているコマツナギ『駒繋ぎ』の薄紫色の花を見つけた。茎や根っこが強く、引っこ抜きにくく、茎に、駒(馬)を繋いで置けることから、その名が付いた植物だ。

IMG_3895.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2033-ac6f209b

 | ホーム |