FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


梅雨明けと同時に、真夏日到来

梅雨明け宣言が出たと同時に、ジリジリと照り付ける太陽は、猛暑日を告げていた。天空一杯に広がる青空の下、丘陵の造る陰と、陽の当たる場所とのコントラストは、緑を一段と輝かせ、目に美しく映った。稲は、強い陽射しを受けて、葉の間から顔を覗かせている穂を育て、天候不順で遅れた分を取り戻し、立派な実を付けてほしいと願う。天候が回復すると、自然は、息を吹き返したように、動植物たちに活動の力を与えた。稲の上を、ツバメが低空飛行を繰り返しながら、虫を捕まえていた。トンボは、水辺でメスを巡って空中戦を展開していた。夏の花たちは、香りを放ち、蝶や虫たちを誘い、受粉の機会を作り、待ち構えていた。しかし、喜んでいるものばかりではない。天上からの強烈な陽射しと、地上から蒸発する反射熱を受け、草の生い茂る道は、草いきれに包まれ、アルキマンにとっては、焦熱地獄であった。


IMG_7709.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2045-a91bc3df

 | ホーム |