FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


自然の猛威の前では、人間は無力である

台風一過、こんなに空が青かったのかと、思わせる程、澄んだ紺碧な空があった。紺碧とは、青空より、もっと深く濃い青色の事と言うそうだが、まさにその空があった。そして、白い雲が浮かんでいると、更にその対比が、はっきりしていて、澄んだ空気を感じる。陽射しは、相変わらず、ギラギラと暑く、まだ夏の太陽だった。野分(のわき)に慄いていた、動植物や、虫たちは、いつもの朝が戻って来た安堵感の営みを見せていた。鳥たちは、刈り田の中で落穂を啄み、蝶や蜂は、なぎ倒された草に残る、花の蜜を求めて、忙しなく飛び回り、シオカラ、ムギワラトンボや、アキアカネたちは、太陽の日射しに翅をきらめかせて、滑空を繰り返していた。早起きの農夫たちは、すでに田んぼに出ていたが、水の入った田んぼにはコンバインは動かせず、倒れた稲は、コンバインを慎重に動かして刈るか、酷い場所は、一株ごと起こしながら、鎌で刈るしかないとボヤいていた。いづれにしろ、自然の猛威の前に、人間は無力である。

IMG_0453.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2087-d1bfe87e

 | ホーム |