FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


人は災害に泣き、植物は、果敢に生き抜いていた。

総合公園の芝生広場は、燦々と降り注ぐ陽射しが溢れ、見上げた空は、抜けるような青空が広がり気持ちが良かった。天まで届けと、両手を広げて、新鮮空気を肺一杯吸い込み、勢い良く吐き出すと、体の中が透き通った気持ちになった。気分が良くなると、足取りも軽く感じた。台風15号の暴風雨で致命的な打撃を受けた畑の片隅で、わずかに助かったコスモスが、柔らかな 日差しを浴び、秋風に揺れながら、おいで、おいでと、手招きをしていた。太陽に誘われるように、やっと立ち上がった何本かのコスモスの枝先には、元気な花が咲いていた。薄桃色のコスモスは、荒れた草むらの中で、微笑ましい存在だった。途中で、金水引『キンミズヒキ』を見つけた。名前の由来は、細長い黄色の花穂を、金色の水引に見立てたのだった。ひとは災害に打ちひしがれていたが、植物は、力強く立ち上がり、花を咲かせていた。

IMG_7896.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2102-ade37432

 | ホーム |