FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


通り過ぎてから気づく金木犀の香り、過して来た人生を懐かしむかのようだ

昨日までの秋晴れの天気から一転して、今朝は、すっかり曇ってしまった。予報では、時々雨が降ると言っていたが、今のところ、空は、渋面を作っていたが、泣き出すには、もう少し時間がありそうだった。いつものウォーキングコースを歩いていると、何処からともなく甘い香りが、嗅覚をくすぐった。通り過ぎてから気づいた匂いは、金木犀【キンモクセイ】だった。気づいた時には、少し離れてしまっているので、辺りを探しても、金木犀の木は、見つからないのだ。丘陵の斜面で見つかった、『サルトリイバラ』は、嵐で葉が千切られて、むき出しになった果実を見せていた。今は青いが、やがて真っ赤に色付く。臭木は、ピンクに色づいた包皮から、白、緑、水色、紺色の種子が、顔を並べていた。シンメトリーに刈られた田んぼでは、畦道のまわりに『キバナコスモス』が、風を受けて、ゆらゆらと揺れていた。南の海で生まれた、北上する台風18号の動きが、気になる朝です。

IMG_8332_20190929100038126.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2106-b4734512

 | ホーム |