FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


台風で壊された世界の中に、小さい秋見つけた。

『ゴンズイ』の木に赤い袋果が目立つ季節になった。そして、袋果から、黒い光沢のある種が2個、3個と飛び出していた。ゴンズイなどと、面白い名前を付けられたものだと、由来を調べたところ、意外なことが判った。木なのに、ある魚の名前から付けられた事だ。樹皮の模様が、魚のゴンズイに似ていて、その上、木材としては脆く、薪くらいにしか役立たないところが、ヒレに毒があって食べられないゴンズイとよく似ているというので、名前の由来になったとか。良く周りを眺めて見ると、ゴンズイになりつつある人が、何人か見受けられる。実葛(サネカズラ)の果実が、赤く色づき始めた。実葛は、古く万葉集にもその名が詠まれている。また、樹皮に多量含まれている粘液物質を抽出して、整髪料に使用した所から、別名、美男葛『ビナンカツラ』とも呼ばれている。果実の赤味が、さらに増すと、緑の葉に赤い実のコントラストが素晴らしい。今、ウォーキングコースの林の中の道は、15号、19号と続いて襲来した台風の影響で、倒木や折れた枝などで、道が塞がれた箇所が、数カ所もあり、倒木の上を乗り越えたり、折れた枝を持ち上げて、その下を潜り抜けたりしているうちに、小学校時代の運動会でした、障害物競走を思い出した。それでも、落ち葉の中に、赤や黄色に色付いたものや、風で落ちたのだろう、紫に色付いたアケビを見つけると、秋になったのだなと、改めて季節を感じた。



IMG_3186.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2123-13abb2b9

 | ホーム |