FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


温暖化による異常現象が、季節まで変えてしまう怖さ

昨日は、雨降りの寒い一日になってしまった。その中で行われた、天皇陛下の即位の礼は、関係者一同、大変なご苦労があったと思う。儀式は、無事に済み、ほっと胸をなでおろし、今朝の青空を見て、何かを抜け出したような、安堵の気持ちになっている事だろう。今年の気候は、すっかり狂ってしまったようだ。先日の山桜の開花に続いて、今朝は、河津桜(カワヅザクラ)まで、咲き始めてしまった。また、田圃のわき道を歩いている時に、黄色の花を付けている植物が一本生えていた。晩熟(おくて)の落花生かなと思って通り過ぎ際によく見ると、落花生の葉と違っていた。しかし、外見は、落花生によく似ていた。写真に撮り、帰宅してネットで調べたところ、驚いたことに、熱帯地方に多く分布している、北アメリカ原産の、夷草.恵比須草(エビスグサ)だった。熱帯地方から、どうして我が町へ来たのか、興味が湧いたが、おそらく、鳥が運んできたのかと思われる。名前の由来は、異国から来たと言うことで、夷(エビス)草と呼ばれた。熱帯地方から来た植物が、根付く気候になってしまったようだ。彼岸花は、とうに終わってしまったが、彼岸花によく似た、オレンジ色の『ショウキズイセン』が田んぼのわき道に咲いていた。温暖化現象だろうが、良く探すと、南方から来た、珍しい動植物が、まだほかにも見つかるかもしれないが、『ヒアリ』上陸のニュースは、ショックだった。

IMG_9844.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2130-f850ce7c

 | ホーム |