FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


濃い霧が晴れて、筑波山がくっきりと

早朝、深い霧に覆われ、20m先が霞んでしまう程で、海の底を歩いているようだった。やがて、霧が晴れてくると、秋晴れの空は、底なしに青々と澄んでいた。大気は、少し冷え込んでいたものの、気持ちの良い朝だった。町の一番高い所を走る国道296号から、まだ眠りから覚めない町の遥か向こうに、『筑波山』が望めた。空の色に染まったように、青くくっきりと、手に取れるように見えた。歩いて行く、正面に見える森へ続く、真っすぐに伸びた農道の両脇は、コンバインで稲刈りが済んだ後、切株から新たに芽を出した稲が育ち、緑色のジュウタンを敷いた様に見えた。そして、その上空を、朝日を浴びて翅を光らせた、アキアカネが交尾しながら繋がって飛ぶ、雌雄の空中飛行が、あちこちで見られた。林の中の木立に囲まれた畑の隅に、台風の強風から逃れた柿木が数本、枝も垂れ下がる程の実を付けていた。残念ながら、渋柿だった。今月は、晴れた日が少なく、せっかくの秋晴れなので、季節の風情を、身体じゅうに感じながら、帰宅することにした。

IMG_9408.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2138-2f8f2393

 | ホーム |