FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


美男葛(ビナンカツラ)、昔の武士も整髪料を使っていたのだ。

山の端から、閃光が射し、魔物の住む夜の闇が、逃げて行くと、沈黙していた谷津田は、暁光を迎えた。優しい夜霧に守られて、息を潜めて、寝息すら立てられず、存在を隠し続け、一夜を無事に過ごしたものたちが、安堵の気持ちを、一斉に、漏らし始めた。鳥たちはさえずり、草々は、暖かい陽射しを受けて花開き、充実を迎えた果実は、色とりどりに輝きを増していった。実蔓(サネカズラ)が、陽射しを受けて、真っ赤に輝いていた。一般には、別名の『ビナンカズラ』の方が、良く知られていた。何故そう呼ばれているのか、調べて見ると、ビナンは、『美男』と言う意味で、昔、武士たちが、樹皮に含まれている粘液を、鬢付け油(整髪料)として使っていた事によるものらしい。赤色に負けずと、輝きを増していたのは、紫式部『ムラサキシキブ』だった。自然は、何と美しい色彩を生み出すのだろう。人の業では、とても及ばない事だった。

IMG_4476.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2143-c2d91fd3

 | ホーム |