FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


後継者のいない農家の今後は?

ウォーキングコースから少し入った場所に、廃屋がある。かつては、ここに生活の匂いがしていたのだろうが、今は、蔦やアケビなどの蔓が絡んで、入り口を塞ぎ、家は傾き、屋根が半分ほど落ち、朽ち果てていた。どんな事情があって、無人になってしまったのかは、分からないが、見捨てられた姿は、哀れだった。しかし、晩秋の頃になると、家の周りに植えたモミジが紅葉し、一年に一度、華やかな時を迎えるのだった。ここで生活をしていた人も、毎年このモミジを眺めていたのだろうと思う時、今は、鑑賞する人も無く、寂しそうに感じたが、寒さを迎え、過ぎ去って行く晩秋の季節の中で、一生懸命彩を添えている姿は、いじらしく感じた。せめて私一人でも鑑賞してあげようと思って、毎年この季節に訪れる事にしていた。最近では、農家の後継ぎが出来ず、子供たちはサラリーマンになり都会へ住居を構えてしまい、年取った親たちは、農業をやめ 老人施設に入居して行き、住む人のいなくなった家が目立つようになった。こうした現象は、我が町だけの問題ではないだろう。人口の減少と高齢化は、今朝の寒さと同様に、身が震える。

IMG_2169.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2171-27789379

 | ホーム |