FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


放射冷却で、冷え切った大気の中、大地は霜が降りて真っ白になる。

寒さが募る程、大気が澄み、遠くの景色まではっきりと見えてくる。今朝も、朝焼けをバックに筑波山の姿がくっきりと、手に取るように眺められた。カメラの望遠を伸ばしていくと、中腹にある建物までも見ることが出来た。手前に見える町並みは、まだ、眠りの底か、静かに寝息を立てている様子だった。途中、林の中で、木全体が赤く色づいたモミジの木を見つけた。きっと、陽射しが当たると、さらに赤みを増し、真っ赤な紅葉が見られる事だろう。田圃まで下って来ると、広大に開けた大地は、真っ白に霜が降り、眺めているだけでも、身震いがして、身体が、凍り付きそうに感じた。太陽は、まだ丘陵の八合目あたりを昇っているのか、大地には、陽射しは届いていなかった。遥か彼方、向かいの丘陵の頂き辺りが、うっすらと陽に染まり始めていた。霜柱を、ザクッと踏んだ時、曙光が走り、一瞬にして、大地が目覚めた。大地一面、真っ白に広がっていた霜は、まもなく、別れを告げるだろう。

IMG_6725.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2178-9e04a812

 | ホーム |