FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


白い魔物が現れて、大地を飲み込んだ。

白い魔物が大地を覆った。何もかも、白いベールに包み込み、目の前に見えるのは、一点に光る太陽の存在だけであった。歩く先から体にまとわり付く霧は、体の後ろで渦巻いて去って行った。10m先まで見えなかった霧も、時間が経つにつれて、道端に生える草や、頭上に茂る林が、黒い姿を見せ始めた。国道の坂を下っていくと、霧の中から、突然、車のライトが光り姿を現した。幸いに、車道と歩道が分かれていたので、身の危険はなかったが、ドキドキした。川に架かる橋の上まで来ると、並行して延びる黒い両岸に挟まれた川筋は、細長い鏡をはめ込んだように光り、川岸に生える草や、太陽の姿を映し出していた。蜘蛛の巣の真ん中に、太陽を入れてカメラのシャッターを切ると、蜘蛛の糸にまとわりついた露が光って、自然が作り出す、豪華な首飾りになった。霧深い朝の出来事だった。

IMG_4273.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2181-f76df969

 | ホーム |