FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


神々しい、黄金の夜明け

夜の闇が、明けの空に残る月と共に、西の彼方へ薄れゆく。しんしんと冷え込む夜明け前、空に浮かぶ雲は、東の彼方より火照りが伝わる光を受け、明けに染まり、黄金色に輝き始めた。雲から反射した光は、地上を這う朝霧を黄金色に染め、浮かび上がらせると、黒々とした丘陵の稜線から、神々しく太陽が姿を現した。黄金の夜明けである。空全体が、一瞬,金色の爆発を起し、地上を染めた。爆光が太陽の中心から、丘陵から流れ落ちて、地上を走り、押し寄せてきた。目を開けていれば、瞳を通った光が網膜を焼き尽くす程強く、反射神経が働き、瞬間目を伏せた。再び、目を開けると、草も木も、私の姿まで、金色に燃えた、凄まじい日の出だった。何処の農家からであろうか、一日の始まりを告げる、鶏の鳴き声が、凍てついた大気を裂くように届いてきた。

IMG_5374.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2216-0f481463

 | ホーム |