FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


氷雨の中のウォーキングでは、熱いコーヒーの一口が幸せの温もり。

コーヒーカップを両手で挟み、冷え切った指先を温めている。そして、一口飲んだコーヒーが、喉を通り胃の中に落ち着くと、体の芯から暖かさが沁みて行く。今朝は、氷雨の降る中のウォーキングになってしまった。差した傘をあおる風は強く、時々、お猪口の形に反り返ってしまった。始めは、水たまりを避けていたが、歩いているうちに、面倒になり、なすが儘よとなってしまった。丘陵に囲まれた、谷津田の奥から吹き下りて、田圃を渡ってくる風は、本当に冷たかった。寒風を避けて、林の中に入って行くと、此処にも寒さに耐えているものがいた。木の枝に止まった『ヒヨドリ』は、羽を膨らませて、ジッと寒さを堪えていた。普段、人の姿を見つけると、飛び去ってしまうのに、今朝は、近づいて行っても逃げる気配がなかったが、さすが、枝の下まで来ると、迷惑だと言わんばかり、億劫そうに、近くの枝に移って行った。再び、田圃へ出て来ると、白鷺(シラサギ)がいた。少しも寒そうな様子はしてなかった。白鷺は、留鳥で、ヒヨドリは、熱帯が生息地だった祖先の血を引いていて、寒がりだったのかもしれない。

IMG_5039_20200118102538080.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2218-8bbefd74

 | ホーム |