FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


大寒の朝なのに、暖かい朝を迎えた。季節は、痴呆症に罹ったのか。

『大寒』寒さが最も寒くなると言うのだが、今朝は、雲一つなく晴れ渡り、寒さが緩み、ウォーキングには、最適な日になった。無性に遠くへ、遠くへと気持ちが逸り、真っすぐに伸びた農道を、ぐんぐん足取りが弾む。谷津田を幾つも越えて行った。陽射しが当たる場所は、霜が溶け道は緩み、グショグショと踏み足が、土に潜ってしまい、反対に、日陰の場所は、まだ霜が溶けず、首をすくめるほどヒンヤリとして寒い。早起きの鳥たちが、あちこちで活動し始めていた。群れを成して、田圃の中で餌を探しているムクドリや、電線に整列したカワラヒワは、賑やかにおしゃべりに夢中だった。ヒヨドリは、個人行動で、畦道をヒョコヒョコ飛び跳ね、こちらを警戒しながら、餌を漁っていた。カラカラに乾いた枯草の間から、この所の暖かい陽射しに、冬眠していた草々が、呼び起こされ、顔を出しはじめていた。今は、枯草街道でも、あとひと月もすると、グリーンロードに化している事だろう。温暖化によって、今年の冬は、雪国では、雪が少なく、スキー場がオープン出来ず、雪まつりも危ぶまれていた。その反面、毎年雪下ろしで苦労している人達には幸運だが、その結果、夏になって水不足で苦労する。片方が良ければ、片方が苦労するのは、世の常だ。

IMG_9515.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2220-c853ca81

 | ホーム |