FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


白鷺(ダイサギ)とアオサギ、仲良きことは、良きことかな

東雲の薄明かりに、ぼんやりとしている景色を、網膜が感知する早朝に、川筋に沿って、霧立ち昇る堤を歩いていると、正面の東の方角から日の出が始まった。田圃の中に枯れ残った稲を金色に輝かせながら、陽射しが広がって、丘陵の黒い姿を除いて、谷津田の中に、目を見張る風景を浮かび上がらせた。今日は、立春を迎えた。春めいた昼間の暖かい日射しに誘われるように、早くも芽吹いた草々に宿った霜は、太陽が昇るにつれて、その姿を露と変え、歩いて行くズボンの裾を濡らした。おや、あれは、遠目であるが、陽射しの暖かさを受けて、背を丸めている白鷺を見つけた。カメラの望遠を伸ばして、覗いて見て、驚いた。白鷺の影と思っていたのは、青鷺だった。二羽がこんなにも接近している所を見たのは、初めてだった。人によっては、オスとメスだと言うが、私は、初めから、生息地は、重なっているが、違った種類の鳥だと知っていたので、それだけに不思議に思ったのだ。二羽の関係を調べて見て、新たに知ったことは、白鷺と言う鳥はいなかったことだ。色が白いので、単に白鷺と呼んでいるだけで、正式には、鷺は、『ダイサギ』と、『コサギ』の二種類なのだった。因みに、写真に写っている鷺は、『ダイサギ』だった。

IMG_6406.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2235-7817501e

 | ホーム |