FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


今年一番の寒気に、手も足先も凍りそうな冷たさだった。

道路の凍結を溶かす、塩化カルシュームの袋が置かれている国道の坂道を、息を弾ませて下って行くと、呼吸するたび鼻腔を刺激する大気は、非常に冷たく痛かった。そして、両方の耳たぶは、さらに酷く、摘まんでみたが、感覚が無くなっていた。おそらく気温は、マイナスを示していた事だろう。大陸から押し寄せて来ている寒気は、太平洋まで達するほどの強いもので、晴天続きの空は、真っ青に澄み、透明度の高い湖が、凍ってしまっているように見えた。川は、凍る程ではないが、水面に空の青さを写して流れる様子を見ているだけでも、身震いがした。枯草色に染まっていた川岸は、この所の暖かい陽射しのある昼間に、目覚めた草々が育ち、だいぶ緑色が目立ち始めていた。中でも目立つのは、春の七草の一つに数えられている仏の座『ホトケノザ』だった。上部の葉の間から紅紫色の花を数個付けていた。この奇妙な名前の由来は、葉が対生で、その形が仏様の座る蓮坐に似ている所から『仏の座』と呼ばれたようだ。2月に入って連日の乾燥注意報で、唇が渇き、寒さで切れてしまい、リップクリームを持ち歩くようになってしまった。

IMG_6134.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2237-cae32958

 | ホーム |