FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


自然は、人類の横暴さに警鐘を鳴らしているようだ。

昨夜は、漆黒の空に浮かぶ、綺麗な『フラワームーン』と呼ばれる満月から、優しい光が地上に届いていた。眺めていると、心の片隅に忘れていた優しい気持が湧いて来る様だった。今朝は、打って変わって、天空でギラギラと輝く太陽から、眩しい光が地上の隅々まで降り注いでいた。こんなに素晴らしい自然の摂理を、愚かにも人類は壊そうとしていた。処理能力の開発も出来ないまま、地球上に存在していない『放射能』を生み出し、至便さを求める開発の結果、自然の境界線を破壊し、人類の世界に存在しない、動物の世界にのみ、存在すると思われる『ウイルス』をとうとう人類の世界に持ち込んでしまった。サーズ、マーズ、エボラ失血熱を始め、今、世界中を脅威のウイルスで震撼させている『新生コロナウイルス』は、いままでに人間世界には、存在してないウイルスだけに、抗体ワクチンも無く、毎日のように犠牲者が出てしまっている。そして、現在もなお、収拾のつかない状況下にあった。このところ、わが町の存在する関東地方を襲った、二度にわたる大きな地震、一昨夜の激しい雷と豪雨、寒暖差の激しい気候は、何かが起こりうる警鐘を鳴らしているのではないかと心配している。しかし、目の前の、今朝の景色を眺めている限り、そんな不安を打ち消してくれるように平和だった。だが、鳥やカエルの鳴き声は、人類に対する啓示に聞こえてならなかった。

IMG_5395.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2328-5258ea32

 | ホーム |