FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


雨の降り方にもいろいろあるが、恵みの雨が欲しいと言う農家の人たち

梅雨と聞いただけでも、蒸し暑く、ジメジメした気持ちを抱いてしまう。この所の曇っても雨が降らない天気で、畑が乾き切って野菜がダメになってしまうと嘆いていた農家の人達は、恵みの雨を、待ち焦がれていたので、やっと胸をなでおろせると喜んでいたが、雨が降っても、一度に大量の雨では、せっかく蒔いた種が、流れてしまい困ると言う。梅雨入りで、雨に恵まれると嬉々としていても、雨の降り方によっては、災害を招くことになる。10m程もあろうか、見上げるほど大きな木で、階段状に白い花を咲かせているのは水木(ミズキ)だった。枝を扇状広げに、新枝の先に多数の白い花を付けていた。和名は、春に芽を吹く時、地中から大量の水を吸いあげるところから付けられたそうだ。さらに、もっと面白い名前を持ったものもあった。羊蹄と書いて(ギシギシ)と読ませる植物だ。川岸の一部を埋め尽くしてしまう程の勢いで繁茂していた。面白い名前の由来は、実が詰まっていて、穂を振るとギシギシと音を立てるところから、また、茎を擦り合せると、ギシギシと音を立てると言う所から命名されたと言う。植物の名前の由来を、沢山知りたいと思った。

IMG_4294.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2365-260be35a

 | ホーム |