FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ひそかに咲くドクダミのマイナスの効果

青空の見える気持ちの良い朝を迎えた。道端に咲く紫陽花を楽しみながら、坂道を下って来た。途中、高さ10m位で、一抱えもありそうな太い幹の椎の木の下に、毒痛み『ドクダミ』が、白い花をつけ群生していた。そう言えば、先日の新聞のコラムにドクダミの話が載っていた。ドクダミには、『毒を矯(た)める』『毒を止める』の意味があり、薬用として大切にされていた。思い出すと小学校時代、何の目的で実施されていたのか思い出せないが、学校の行事として、ゲンノショウコや、ドクダミ、オオバコ採りをしたことがあった。日陰で多く見られるドクダミは、あまり人目を引くものでなく、関心を示す人が少ない植物の存在だが、改めて見て見ると、密やかの中にも、際立った艶やかさがあった。コラムに書かれてあった、密やかな感じが逆に強い印象をひとの心に刻む、言わば、『マイナスの効果』を生んでいると言う。日陰だからこそ、映えるドクダミの真っ白な花だと。写真を撮るため、踏み出した足で、ドクダミを踏んでしまった。途端、独特な匂いが辺りに広がり、さらにその存在をアピールしているように感じた。

IMG_7124.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2367-52b69c59

 | ホーム |