FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


涼しい朝だった。天気は下り坂だと言う。

谷津田の中は、田の水が抜かれ、青々と染まった稲は、これから暑い陽射しを受けて、ますます大きく育っていくだろう。道端にピンク色の夏水仙(ナツズイセン)、別名(リコリス)が咲いていた。水仙と言っても、実際は、彼岸花科だ。彼岸花は、花が終わってから葉を伸ばすが、夏水仙は、春に葉を出し、枯れてから花が咲くのが特徴だ。和名は、葉が水仙に似て、花が夏に咲く所から、夏水仙と呼ばれている。日陰の場所で、半夏生『ハンゲショウ』を見つけた。良く目にしていても、符の入った葉があるくらいにしか意識していないため、見落とされてしまう存在であった。半夏(烏ビシャク)が生える頃、葉が名前の通り半分白くなって化粧をしている様に見えるのが半夏生の特徴である。この花の咲く頃降る雨を、半夏雨(ハンゲアメ)と呼ばれ、大雨になる。団地の戸建ての各庭を眺めると、色とりどりの花が咲いている。今の季節の花のメインは、紫陽花で、他に薔薇、アマリリス、アスチルベなどが見られる。アスチルベと難しい名前の花だが、別名升麻(ショウマ)とも呼ばれている花だ。

IMG_7953.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2372-bee2dfe1

 | ホーム |