FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


梅雨空の鬱陶しさを吹き払うような、色とりどりの百合の賑わい

濁ったような梅雨空を眺めると、鬱陶しさを感じるが、色とりどりに花壇で咲く百合『ユリ』は、明るさと、賑わいを感じさせてくれた。子供の頃から百合と言えば、すぐに花粉が洋服に付くと落ちにくい『山百合』をイメージするが、現在では、百合の改良が進み、数えきれないほどの種類のものが出回っている。街の花屋を覗いただけでも、数種類の百合の花を見付けられるほどである。百合の改良の目覚ましい欧米では、19世紀に入ってから、日本から山百合やカノコユリの原種が紹介されてからと、歴史は浅い。特に身近で良く目につく、白い大倫の花を咲かせ、百合の女王と言われる『カサブランカ』と呼ばれる百合は、日本の山百合の原種を、オランダで改良されたものだ。百合の日本名の由来は、風に揺れる動きから『揺り』に変化し、百合と呼ばれるようになったとか言われているが、諸説あって定かでない。

IMG_7966_20200622094248d0e.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2373-c71edd92

 | ホーム |