FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


今朝は珍しい花との出会いがあった。

住宅地を歩いていると、白壁の洋風の瀟洒な家があった。しかし、人が住んでいる気配はなかった。何故わかるかと言うと、入り口の鉄の扉を、スモークツリーが覆い隠してしまう程繁茂していたからだ。煙の木と言われるスモークツリーは、ふわふわとした花穂は、まるで煙と言うより、綿菓子のようであった。住宅地を抜けて、丘陵の裾に点在する、農家の立ち並ぶ間に出来た道を歩いている時、ある家の庭で、長い柄の付いたオレンジ色のブラシの様な形をした花と言うか、大きな蕾なのか、ある植物を見つけた。始め、アロエの一種かと思ったが、トリトマ(シャグマユリ)と言う、英名は、(トーチリリー)と呼ばれている南アフリカ原産の植物だった。ブラシではなく、トーチ(松明)の方が相応しいかも知れない。さらに調べてみると、オレンジ色は蕾で、開花すると黄色になると言う。遠くから眺めると、百合かなと思ったが、葉が違っていた。また、夕方から白い花を咲かす浜木綿(ハマユウ)と葉は似ているが、浜木綿は、花弁が別れて咲くのに対して、百合の様な姿をしているので、これも違うだろう。調べてみると、印度浜木綿(インドハマユウ)と言うことが判った。やはり、浜木綿の仲間だった。インドが原産で、日本には、昭和の初期に渡来し、北海道を除く各地に分布している。今朝は、日頃見られない花に出会ったウォーキングだった。

IMG_5728.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2387-411111ae

 | ホーム |