FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ミントに集まる昆虫たち

先日、棘々坊主の緑のつぼみ、『ヒゴタイ』の花が、瑠璃色に変わっているかと期待しながら見に行った。まだ少し早かったのか、ポヤポヤと色づいていたのが一つだけ見つかった。また後日訪れる事にした。ヒゴタイの咲く場所の近くで、葉をちょっと指で破ると、爽やかな清涼感の香りがするスペアミント『オランダハッカ』を見つけた。ミントの葉とレモングラスの葉を刻んで、カップに入れて、熱湯を注ぐと、黄色く色づいて、爽やかな味のハーブティが出来る。気分の優れない時など頂くと、すっきりとした気持ちになる。試してみてはいかがですか。しばらく見ていると、香りに誘われて、いろいろな昆虫が姿を現した。ベニシジミ、ヤマジガバチ、チャバネセセリ、コガネムシなどがやって来た。他にハッカには、ペパーミント『西洋ハッカ』がある。二つのミントの違いは香りにあり、スッとする強い清涼感のあるペパーミントに対して、スペアミントは、香りも味も、優しい清涼感と甘さの中に少しの苦みを感じる。また、ペパーミントは、キリっとスースーした感じが、日頃なじみが深い日本のガムや、歯磨き粉に使用されている。そして、両者の名前の由来は、スペアミントは、葉や花の形がスペア(槍やり)に似ている所から、ペパーミントは、ペパー(胡椒コショウ)のピリリとした風味が、コショウに似ている所から名付けられたと言う。

IMG_6501.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2395-0cae5309

 | ホーム |