FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


季節を飾る花はいろいろ、染まる花びらの色もそれぞれ

今朝は、目的をもって、ウォーキングに出た。それは、色違いの花をどのくらい集められるか挑戦した。結果は、19種類の花を見つけた。花の色は、白色、赤色、橙色、桃色、紫色、オレンジ、黄色、水色の8色だった。その中で、5種類を紹介しよう。まずは、赤色の鶏頭『ケイトウ』、花が鶏の鶏冠(トサカ)状に見える所から付いた名前だ。次は、水色のメドーセージ、この花は、シソ科のハーブで、鳥のくちばしの様な花の形が特徴だ。続いて、黄色の西瓜『スイカ』の花、すでに西瓜の出荷が終わっていた畑の隅でひっそりと咲き、季節に乗り遅れた様な寂しそうな顔をしていた。西瓜は、中国の西方から伝来した瓜と言う事でその名が付いた。続いて、オオトリトマ『和名・赤熊百合シャグマユリ』は、花茎の先にオレンジ色の花穂をつけ、まるで燃えている松明のように見える所から、トーチリリーとも呼ばれている。最後は、初めて出会う貴重な植物の花浜千振『ハナハマセンブリ』だった。花浜千振は、地中海沿岸が原産のリンドウ科の帰化植物で、小さな花冠が5分裂した、紅色で美しい花を咲かせていた。今朝はいろいろな花との出会いがあったが、ハナハマセンブリに、初めて出会った事は嬉しかった。

IMG_8987.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2397-3949bbee

 | ホーム |