FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


雨にも負けず、凛として咲くグラジオラスの花

雨に濡れても、生き生きとして、グラジオラスの花が、元気に咲いていた。子供の頃から、この花は、橙色のイメージが強く、グラジオラスの花と言えば、橙色の花だったが、現在の様に、赤色、橙色、黄色、白色を基準として、いろいろに改良されたカラフルな花が多く見られるようになった。グラジオラスの原産地は、アフリカ・地中海沿岸と言われ、わが国には、明治時代に輸入され、栽培が始まった。そして、花の名前の由来は、葉の形が、古代ローマの剣『グラディウス』に似ている所から、剣の名前を取って『グラジオラス』と名付けたそうだ。また、グラジオラスは、夏咲きと春咲きがあり、今目にしているのは、春に球根を植えた夏咲きのもので、春咲きの花を見るためには、球根は、10月~12月頃に植えるそうだ。今朝は、色とりどりに咲いていたグラジオラスに興味を持った。

IMG_6050.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2399-1d932887

 | ホーム |