FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


山法師の実の熟れる頃

山法師の白い花が落ちて、今、枝先から、赤坊主が二つ、緑坊主がひとつ姿を見せていた。赤く熟した実を摘んで、皮を剥くと、中からオレンジ色をした果肉が現れた。これを食すと、マンゴーに似た、甘くネットリした味が楽しめた。彼岸花に似た、狐の剃刀『キツネノカミソリ』の花が咲いているのを、六所神社の近くで見つけた。こんな可愛い花に相応しくない名前だ。春先に出てくる細長い葉の形が、カミソリのように見えた所から名前が付いたようだが、花が咲く頃には、葉は枯れて姿を消してしまっている。また、狐の名前が付いている由来は、彼岸花の様に、突然、地面から花茎が伸びて花を咲かせる所から、キツネに化かされたようだと言って、その名が付いたようだ。畑の一角で、リアトリスが群生していた。北米が原産で、草の丈が長い所から付いたと思われるのだが、和名を麒麟菊『キリンギク』と呼んでいる。花は、頭から下へ向かって、順番に咲いて行く。日本には、大正時代に渡来したようだ。

IMG_9814_202007290917165bb.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2411-a6e0e89f

 | ホーム |