FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


繊細で、妖麗なカラスウリの花は、誰を待つやら夜に咲く。

ウォーキングの帰りに、烏瓜『カラスウリ』の蕾みを蔓ごと採って来た。そして、グラスに水を注ぎ、水の吸い上げを容易にするために、蔓の端をハサミで切り、グラスの中に差し入れた。烏瓜『カラスウリ』は、夕方から夜にかけて、レースの編み物を連想させる繊細で、妖艶な花を咲かせる。PM19:10、グラスに生けた烏瓜の蕾がポット口を開いた。花びらの先が膨らみ、糸状のものが出てきた。白い絹糸の様なものが、どんどん伸びて行く。五弁の花びらが全開し、糸状の白い触手は、今度は広がって行き、蜘蛛の巣の様な形のものが、五弁の花びらごとに付き、中央の花びらを包むようにして、花は、満開になった。咲き始めから一時間程のドラマだった。深夜まで妖麗な姿で、待つ相手も訪れぬまま、一夜の饗宴を終えて、明け方前に萎んでしまう儚い運命であった。

IMG_0457_2020080309535801e.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2417-3fd1ff7f

 | ホーム |