FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


灼熱の太陽と、蝉しぐれ、本当の夏がやって来た。

遅刻してきた暑い夏は、過ぎ去ってしまった、季節を取り返そうとしているのか、刺すように痛い陽射しと高温で、日向に出ると眩暈がするほど厳しい日が続く中で、コロナ対策の他に、熱中症対策が求められる二重苦となってしまった。ウォーキングも、朝の涼しいうちにと思い、いつもより30分ほど早めに家を出る事にしている。しかし、早起きの太陽は、山の端の上まで昇って待っていた。太陽を包むように、朝方あった雲は、灼熱の日射しに溶けるように消えていった。行儀よく整列する杉林は、真青な夏空に向かって、真っすぐに背伸びをしているように見えた。林の中では、暑い夏の訪れを歓迎するように鳴く、耳をつんざくようなせみしぐれに襲われた。林を抜けて、小高い丘の上まで登って来ると、足下には、緑豊かな風景が広がっていた。林を縫って吹き上げて来る、気持ちよい涼風が、額から襟元まで流れ落ちていた汗を拭い去ってくれた。遥か遠くに見える紅白に塗られた高圧線の鉄塔は、丘陵の上にヌッと現れた巨人のようだった。切株に、腰を下ろし、暫し夏の風景を楽しんだ。

IMG_7630.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2418-c978f6eb

 | ホーム |