FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


釣鐘人参が、猛暑注意報の警鐘を鳴らしていた。

肌を刺すように痛く感じる陽射しを浴びて、人は閉口しているが、梅雨明けに育つ草々は元気だった。熱風を受けて、猛暑日襲来の鐘を鳴らす白花釣鐘人参『シロバナツリガネニンジン』は、周りで育つ草花に非常事態宣言を伝えているように見えた。昨年から姿を消してしまったかと思っていたガガイモを見つけた。以前は、旺盛な勢いで蔓を伸ばし、周囲の草の成長を止めてしまうほど元気なガガイモだったが、何らかの原因で、姿を消してしまっていた。今は蕾の状態だが、開花すると、肉厚のビロードの様なゴージャスな花を咲かせる。少し経つと花の紹介ができるだろう。葉が水仙に似ていて、夏に咲く事から夏水仙『ナツズイセン』と呼ばれる花が、道端に咲いていた。この花を知った頃は、桃色の彼岸花と思っていたのだが、実際は、同じ彼岸花科であるが、彼岸花は、夏水仙が終わってから咲く。月見草と待宵草は別物だと知っていましたか。月見草は、咲き始めは白く、朝を迎える頃には、淡い桃色になる。待宵草は、夕刻に黄色の花を咲かせる。日頃月見草と呼んでいるのは、実際は、待宵草だったのかもしれない。

IMG_0650.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2424-8feb2cf8

 | ホーム |