FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


木々の実の付き具合が、異常をきたしていた。

春に花を咲かせていた、実を付ける木々は、どうなっているだろうかと尋ねてみた。不順な天候だった影響だろうか、昨年と比べ、実の付き具合と、内容が異なってしまっていた。まず、上溝桜『ウワミズザクラ』は、ほとんど実を付けていない木があり、実を付けていても、実の欠落が多くまばらな状態だった。写真のように、その中でも良く実を付け、赤く色づいているものもあったが、果たして紫色に熟すまで、落実せず持つだろうか心配だ。賑やかに実を付けているように見える『ゴンズイ』も、半分近くが落実して、歯っ欠け状態になっていた。しかし、残っている実は、いつものように色づき始めていた。『エゴノキ』は、落実は、少なかったが、半数以上が、虫食いや、傷がついて、正常な実は少なかった。『ギブシ』の実は、欠落するものは少なかったが、『アオバハゴロモ虫』が沢山ついていて、虫が出す白い綿毛のようなものが枝に付き汚染されていた。『マユミ』の木も実はしっかりついていたが、ギブシと同様に、アオバハゴロモ虫に汚染されていた。これから秋を迎え、楽しみな、柿、ブドウ、栗、イチジク、梨などの果実の生育は、どうなっているのだろうか。これからの気象状況に影響されるのだろうが、期待して待っていたい。

IMG_7544.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2425-15d403e2

 | ホーム |