FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


東日本では少ないと言われている紅紫色のゲンノショウコ

ハガキを出そうと、いつも通る道を外れてポストのある道路へ出る階段を上って行くと、姫蔓蕎麦『ヒメツルソバ』が、びっしりと階段の縁を埋めていた。R296道路を歩いて行くと、畑の土手で現の証拠『ゲンノショウコ』の紅紫色の花を見つけた。東日本では白花が多く見られ、紅紫花は西日本に多いと言われているので、珍しいのかも、そして、名前の由来は、煎じて飲むとすぐに効果があらわれると言う所から、現の証拠と面白い名前が付けられている。総合公園に入り、マムシに注意と書かれた看板の立っている林の中に続く階段を下って行った土手に、沢蓋木『サワフタギ』が生えていて、現在、群青色の実を付けている。枝の所々に付いた沢蓋木の実を探しながら見上げていると、突然、頭上でジェージェーと橿鳥『カケス』の鳴き声がした。非常に警戒心の強い鳥で、枝にじっとしている事が少なく、枝から枝へと動き回るので、撮影することが難しい鳥であったが、向こうからやって来た事もあり、警戒心がゆるんでいたのか、上手く撮影出来た。帰り道、道路脇の木陰になっている場所で、筑波鳥兜『ツクバトリカブト』を見つけた。私が知人に鳥兜見つけたと言うと、植物に詳しいその知人は、その場所に行き、葉を見つけて、これは深く三裂している葉が特徴の、筑波鳥兜というものだと説明してくれた。さすが植物博士だ。


IMG_6446.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2500-89867a20

 | ホーム |