FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ヨメナ(嫁菜)とムコナ(婿菜)

丘陵の影からヒョッコリ君のように太陽が顔を出した。晴れ間の広がる日が多くなってくると、放射冷却のため朝の気温がぐっと冷え込みはじめた。それだけに陽射しを浴びる場所では、ほんのりとした暖かさが有難く感じる。歩いて行く道端で、野菊と呼ばれている白い嫁菜『ヨメナ』の花が、道を塞ぐほど繁茂して咲き乱れていた。嫁菜を掻き分けながら、林の中に入って行くと、嫁菜より草丈が長いのだが、嫁菜の花とよく似た花付けた草を見つけた。同じ仲間なのだろうが、その時は分からなかったが、後日、私が愛称を付けた『植物博士』に伺うと、白山菊『シラヤマギク』と分かった。また、面白い事に別名、嫁菜に対して婿菜『ムコナ』と呼ばれていると言う。他に、秋の野草には、女郎花『オミナエシ』に対して男郎花『オトコエシ』がある。誰がどんなところを見出して命名するのか、面白い事をしている。イヌノフグリや、掃溜め菊など、命名した日本の植物博士として有名な『牧野富太郎氏』がいるが、果たして彼が命名したのだろうか。


IMG_6748.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2502-2a21786f

 | ホーム |