FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


紅葉のメカニズムを知る。

日頃、常緑樹の間であまり目立たなかった木々がこの所の冷え込みで一気に色づき、その存在をはっきりと示していた。紅葉は美しい、見事だ、紅葉狩りに行こうなどと、視覚からくる賛美ではなく、少し紅葉のメカニズムについて探ってみる事にした。太陽の光エネルギーで光合成を行って、二酸化炭素と酸素を作っている葉が緑色をしているのは、『クロロフィル』と呼ばれる色素が正体だった。そして、紅葉の赤色の正体は、『アントシアニン』という色素で、光合成によってクロロフィル(緑の色素)が減り、アントシアニンが次々に合成されると葉は赤くなる。また、公孫樹『イチョウ』など黄葉になるのは、『カロテノイド』という色素だった。緑色の葉の中にカロテノイドは含まれていて、葉の老化に伴って、クロロフィル(緑の色素)が分解される一方、カロテノイドは、葉緑体のタンパク質と結合して分解されにくく、黄色が目立つようになる。そして、赤も黄色の葉も、最後は茶褐色になる。この色の原因は、『タンニン』によるものだった。


IMG_8093.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2518-2e9be701

 | ホーム |