FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


晴れた空に流氷が広がったように見えた朝

山の端から顔を出したお日様に、今日も清々しい朝を迎えましたと、感謝の気持ちを込めて両手を合わせた。すると、体の中の何かが温まったように感じた。今朝は、東関道に沿った道を佐倉方面に歩き、南酒々井から、清酒『甲子正宗』の銘柄で有名な、造り酒屋の飯沼本家のある通りを抜け、出て来た谷津田は、紅白に塗られた高圧の送電線の鉄塔がでんと構えて聳え立つ、長々と伸び、尻尾が見えないほどの丘陵に囲まれた景色が広がっていた。そして、遠くに眺められる国道を走る車が、まるでオモチャのミニカーほどの大きさに見えていた。帰り道、ある家の門の前に、手塩にかけて育てたと思える菊の鉢が、幾つも並べられていた。思わず、吉川英治氏の作った句を思いだした。『菊づくり、菊見る時は、陰の人』、素晴らしい菊の花を愛でている人の声を、作り手が陰で聞いて喜んでいる姿を意味する句である。家の中を伺ったが、陰の人の様子は見えなかった。


IMG_9447_20201204104831e04.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2539-f4ec617e

 | ホーム |