FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


悪病退散に、伝説の妖怪まで担ぎ出す。

今朝は、R296を歩いていると、遥か遠くまで見通せ、尾根に積もった雪が、朝陽を受けて桃色に輝いた、栃木県の日光連山が眺められた。本日、猛威を振るっている新型コロナウイルス対応の特別措置法に基づく緊急事態宣言が決められる。政府や各都市で推進されているコロナ対策の効果が表れず、日々、最高感染者数の更新が続いている。そんな中で国民の間では、もしも疫病など流行したら私の姿を描いた絵を見せなさい、必ず退散させると言った『アマビエ』と言う伝説の妖怪を担ぎだし、色々なグッズを作って売り出している商魂逞しい人もいる。しかし、馬鹿にしたものでもない、現在でも悪魔退散として、節分、御歩射(オビシャ)、ナマハゲなどの行事が行われている。笑ってしまったのは、昨日の新聞に、アマビエより疫病退散の守り神がいるという記事が出ていた。神話に出て来るスサノオノミコトに旅の宿を提供した蘇民将来(ソミンショウライ)のもてなしに喜び、その恩に報い蘇民の子孫を末永く疫病から守るという伝承がもとになって『蘇民将来の子孫』と書いた札が厄除けに使われたと言う。人は、危機に直面すると何かにすがりたくなるようだ。まじない、お守り、そして妖怪まで、それらを信じず、馬鹿らしいとは言っていられない。何の効果も表れていない時、なんでも良いから、良くなるのなら、何にでもすがりたい思いだ。


IMG_1462.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2573-98fca5d7

 | ホーム |