FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


足元から広がる景色に、時の経つのも忘れて眺め入る

今朝は、本佐倉城跡まで足を延ばした。史跡の東山に上って行くと、東の方角に見える丘陵の上にちょうど太陽が、昇ったばかりだった。そして、青空が広がる大気の澄んだ北の方角は、かつて印旛沼だった所が開拓整備されて田んぼとなり、遥か彼方まで広がり、その奥に見える丘陵の上には、順天堂大学の白い校舎が聳え立ち、さらにその先には、筑波山が頭を出していた。数十年前に訪れた時には、あまり手入れがされていなかったが、平成十年に国史跡として指定されてから訪れる人が徐々に増え、現在は遊歩道が整備され、案内板が各所に建てられ、昨年は、立派なトイレまで出来た。R296から左に折れ、史跡まで通じる道路は、新しく舗装道路工事が進んでいた。そして、途中に、真言宗智山派の名刹吉祥寺があり、赤い帽子とよだれ掛けをした六体のお地蔵様が迎えてくれた。また、近くに、国内でも珍しい『根古屋の双体道祖神』が見られた。家から出て二時間のウォーキングコースだった。


IMG_1679.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2579-6d3df08e

 | ホーム |