FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


野鳥博士Kさんとの出会い

丘陵に沿った谷津田の中に造られた小道を総合公園の修景池に向かって歩いて来ると、堤の上で三脚の上に立派なカメラを供えている大きな男がいた。何を撮っているのかと尋ねると、野鳥の撮影をしていると答えた。最初気が付かずにいたが、暫らく話をしているうち、お互いの顔を見て驚いた。かつて同じ会社で働いていた親友のKさんだった。その後Kさんは、私の野鳥博士となった。彼は、野鳥を求めて関東一円はもちろん、野鳥撮影者の仲間からの情報をもらうと、国内の各地へ乗用車を飛ばして現地へ出かけて行くほど熱心な人だった。彼と出会ってから、二三度野鳥撮影に連れて行ってもらった。先日も、神崎町へ千鳥を撮影に連れて行ってもらった。残念ながら、その日はゲットできなかったが、後日、再び挑戦した彼から千鳥を撮影した写真がラインで送られてきた。私のウォーキングコースにカケス『掛巣』の棲む杉林があり、タイミング良くカケスの撮影に成功して、その写真をKさんに送ったところ、早速出かけてきた。その日は、杉林の中を飛んでいたカケス五羽ほど確認できたのだが、残念ながら、撮影には至らなかった。二日ほどたった朝、ウォーキングで総合公園に向かって歩いて行くと、前方からKさんがカメラを抱えてやって来るのに出会った。先日撮影出来なかったカケスに再び挑戦しに来ていたのだった。しかし、今度も二十分ほど粘ったのだが、残念な結果に終わったと言う。カケスは、いつも見ている私に安心して姿を見せるが、見慣れないKさんには警戒心を抱いているのかも、いや、野鳥には、そんな知恵はないはずだ。笑う。


IMG_3169.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2605-7a820547

 | ホーム |