FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


野苺の花が咲く

野イチゴの花が咲き始めた。日当たりの良い草地でよく見かけるのは、白い花を咲かせているクサイチゴ『草苺』だ。五月の連休の頃になると、赤く熟した酸味が少なくて甘い実を付ける。土手の縁から枝垂れた棘の生えた枝を伸ばして、等間隔に白い花を付けていたのはニガイチゴ『苦苺』だった。果実は甘いのに、なぜ苦いと言う呼び名なのかと調べてみると、種の小核に苦味があり、食べた時、小核を噛んでしまったりすると苦味を感じるそうだが、いつも食べているのだが、苦味にぶつかったことは無かった。下向きに花を付けるのが特徴の一つで、葉がモミジの葉に似ている所からモミジイチゴ『紅葉苺』と呼ばれ、果実が黄色く熟すので『黄イチゴ』とも呼ばれていた。そして、私が食べた木苺の中で一番おいしく感じている。生食の他に、ジャムや果実酒が造られている。今までの木苺の花は、白花だったが、黄色い花をしたヘビイチゴ『蛇苺』と呼ぶ不気味な名前の赤い実を付ける苺がある。蛇が住みそうなジメジメ湿った場所に生えるので、そう呼ばれたのだろう。子供の頃、毒苺と呼んで嫌っていたが、無毒で、実際食べてみると、味も素っ気もないもので迷信だった。今はどの木苺も、花を付けているが、もう少し経つと、美味しい野苺が食べられる待ち遠しい楽しみがある。


IMG_6205.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2664-89e29403

 | ホーム |