FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


可憐な姿のイカリソウ『錨草』、実は精力剤として生薬になる。

谷津田の山裾に沿って、点々とイカリソウ『錨草』が薄紫色の花を咲かせていた。この場所は、先月の末まで、森の妖精、カタクリの花で飾られていた所だった。和名で『錨草』と書くように、花の形が和船の錨の形に似ている所から付いた名前だった。そして、この花の特徴の一つとして、別名サンシクヨウソウ『三枝九葉草』と言われ、葉は三つに枝分かれした先に、三枚の小葉を付ける。また、インヨウカク『淫羊霍』と呼ばれる生薬になり、精力剤として有名である。林が切れた日当たりの良い場所で、黄色の花を付けた草があったので、カタバミ『片喰』だと思って見過ごすところだったが、草の丈と葉の形が違うので、足を止め、改めて見ると、ウマノアシガタ『馬の足形』だった。それは、根元に生えた葉が馬の蹄『ひづめ』に似ている所が名前の由来になっていると言われているが、実際見た所、その様には見えなかった。また、放牧された牛がこの草を食べて中毒を起こしたというように、有毒植物である。


IMG_7159.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2671-678dac1a

 | ホーム |