FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


本佐倉城址の東山からの展望

澄み切った大気の中、息を切らしながら登って来た丘の上に立つと、眼下には、北に向かってずっと視界に入る限り、地平線まで長方形に区画整理された田んぼが広がり、さらに水が引かれた水面は、大地に鏡をはめ込んだように光り輝いていた。空の青、若葉の緑、そして、植物を育てる大地の土色が、くっきりと色分けされて見える気持ちの良い眺めだった。ここの場所は、本佐倉城址の東山馬場から東山を登って来た展望の利く高台である。正面は、筑波山が望める茨城県方面で、左手は佐倉市、そして右手は成田市である。今は、田んぼになってしまっているが、当時は、おそらくこの場所は、物見台であったのかもしれない。そして、目の前に広がる印旛沼を船で渡って攻め込んでくる敵を監視していたのだろう。現在でも、空堀、土塁、櫓台に守られた郭群が各所に見られ、戦国時代の面影が想像できる。そして、主郭のある城山郭跡に立って、目を伏せると、当時ここで生活していた人々の声が聞こえて来そうな気がする。


IMG_8082.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/2685-0f13866a

 | ホーム |