FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


十三夜

うっすらと明るくなった、早朝から、ウォーキングに出かけた。少し風が強く、肌に冷たく感じたが、秋の澄んだ空気は、美味かった。どこを見渡しても、人の姿はなく、ただ森の中は、静まり返った沈黙の世界であった。誰かが、後を追いかけてくるような、枯葉の、乾いた音に、ビクッと足を止めたりしながら、自然と言う時空間の中を、彷徨する旅人のように、どこへ続く道なのか、お構いなしに、ただ足の向くままに、秋枯れの細道を、そぞろ歩き、刈り田に沿って、辿り行く。谷津田の奥から、吹き降りて来る、強い風に、頭を左右に振られている、枯れたススキのひと群に、陽が当たり、きらきらと光り輝いていた。そうだ、今日は十三夜、少しススキを取って帰ろう。途中で採ったアケビと、柿を供えて、先日採った銀杏とサツマイモも、すべて自然の恵み、有難いことです。


IMG_4919.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/655-1ee8c40f

 | ホーム |